バンヒのパチ日記

  ぱちんこ「冬のソナタ」の画像記録♪  最終記事UP☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の家の二人カットイン

海の家の二人カットイン

恋愛中の名シーンカットイン
第18話「運命のいたずら」より
海の家で微笑ましく語らう二人の様子♪
「当たれば確変」予告☆
こんなにラブラブ画像でも確定ではないんですよね(T_T) 

画像の上部に、干しイカのぶら下がっているのが
お判りになるでしょうか・・・?
(* ̄ー ̄)"b" そうです、背景小キャラの「干しイカ」です。


この海へ二人で来たのはミニョンからの誘いでした。
大喜びではしゃぐユジン♪
二人は実は異母兄妹であることを知ってしまったミニョンは、
二人の最後の思い出作りのために、
そして形になる二人の思い出をすべて処分するために、
この海へやってきたのでした。
(決別ラウンドで、暗い海にポラリスネックレスを
 投げ込むミニョンの姿は本当に切ない・・・)
そんなミニョンの複雑な思いを知らずにはしゃぐユジンと、
一緒にはしゃぎながら時折り見せる哀しい表情のチュンサン、
とても幸せそうな描写ほど、逆に悲しみがあふれそうになる
第18話~海の家のエピソード~なのでした (T_T)

あ、二人は異母兄妹では実ははなかったのです。
それが明らかになるのは、もっと後のこと。


 ← <(_ _*)> アリガトォ

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

>ソラ☆ さん

>あの海のシーンが凄く切なくて
。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ビエン
テレビ放送ではカットされてますが、
「たい焼き」のエピソードもこのときなんですよね^^
ハングル「たい焼き」がプレミアなのは、
冬ソナドラマファンの心理をうまく突いているなぁと感心します♪

チェリンの号泣シーンも切ない (T_T)
二人が異母兄妹と判って、
「それが何!? 二人で逃げちゃいなさいよ!」
そう言うチェリンの、あのシーンも好きです~♪
チェリン、なんてあなたはいい人なの~~!! 号泣・・・
最終話、ユジンが空港でチュンサンを追って
ニューヨークへ経たなかったとき、
「チェリン、あなたがチュンサンを追っかけて!!」
o( ̄‐ ̄*)グッ!! とひたすら願ってましたから ^^;

>今だに冬ソナを打ってる人って、
 密かな野望持って打ってる人が多いと思う
(*¨)(*..)(*¨)(*..)うんうん
めざすは、いっきだし最終話の「大恋愛」♪
※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※

>冬ソナ3がホントに出るのかどうか解りませんが
期待しつつも、「新化系で出るくらいなら、もう作らないで・・・」
というのも本音でして (;^_^A アセアセ・・・
初代のように、冬ソナの世界観を大切にし、
なおかつスペックもやさしいものなら大歓迎です♪

さっそくの記事UP有難うございますっ♪

そうそう。この画面なんですよね。これでタイトルだった気がしてるんですが…シーンカットインだったのかなぁ(-_-;)

私もあの海のシーンが凄く切なくて、心に残るシーンの一つですね。チュンサンがネックレスを海に投げ捨てるシーン…号泣でした(^_^;)あっ、余談ですがドラマではチェリンがサンヒョクになだめられてるシーンで、チェリンがチュンサンを諦めようと思い「どうしていつもいつも私じゃダメなの」とか言う場面ありましたよね?あのシーンも大泣きしましたわ(^_^;)一人真夜中にDVD見て泣いてました。笑

まだまだ未見も沢山あるから、ホールも冬ソナをもっと大事に扱ってほしいもんですね~(^_^;)
きっと今だに冬ソナを打ってる人って、ストーリーを全制覇したい!とかあのプレミアを見たい!とかって密かな野望持って打ってる人が多いと思うんですョ。冬ソナ3がホントに出るのかどうか解りませんが、それまでは冬ソナ2で遊ばせて欲しいもんですねっ(≧∇≦)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

一言メッセージ♪

ブログ最終回記事UP☆

応援ありがとうございました
コメントやメールのお返事が
できずにごめんなさい。
みなさまお元気で (^_^)/~

ブログ内の検索にどうぞ♪

「夜背景」カテゴリにありません
こちらで検索してね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。