バンヒのパチ日記

  ぱちんこ「冬のソナタ」の画像記録♪  最終記事UP☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1966アルバムの比較

1966アルバム 初代

初代冬ソナの1966アルバム♪
通称「緑アルバム」 公式HPからの引用です。


1966アルバム 2

冬ソナ2の1966アルバム♪
2でも緑アルバムと呼ばれることはありますが、
他の緑アルバムとごっちゃにされては… ( ̄ー ̄;)ゞ
こちらも公式HPからの引用です。
拡大のため画像が荒くなっています <(_ _)>


1966アルバム

こちらが実際に稼働中出現した冬ソナ2の1966アルバム☆

1966アルバムを初代と2で比較してみると…
右上に校章、1966の西暦表記、色味も同じ。
唯一の違いは、初代は西暦表記のみに対し、冬ソナ2では
『西暦表記の下にハングルの記載がある』ことでしょうか?
(このハングルは何と読むのでしょう…?
 高校名ではないか?と想像しています♪)

2のほうは光が差し込むようなコントラストですが、
これはアルバム発展時の演出でしょうから、
「違い」とまでは言えないのかな? と。
ただ、実際に稼働中で目にしたときには、
初代のほうはずいぶんくすんで色も薄い印象です。
2のほうが「色がずいぶん濃いなぁ」と感じていますが…
どちらもご覧になった方はどのように感じられてますか?


写メを撮りはじめたのはちょうど冬ソナ2が導入される頃。
2導入後も打てる限りと撤去まで打ち続けた初代。
初代ではこの期間のわずかな写メしか残っていません(T_T)
そのため1966アルバムも初代の実際のものが
UPできずにごめんなさい (*- -)(*_ _)ペコリ

1966アルバムがなぜプレミアか…?
ちょこっと解説は more をクリック → → ♪


 ← ☆** v(o^▽^o)v**☆  


 
 
 
冬ソナパチファンにとっては、プレミア中のプレミア
「1966アルバム(初恋リーチ)」と、
「ステップ3実写ミニョン(チュンサン)」は
格別の存在ではないでしょうか…?

「1966アルバム」は、ユジンとチュンサン、
そしてサンヒョクやチェリン、チンスクとヨングクたちの
卒業アルバムではありません。
(そもそもチュンサンは事故死と思われていたので、
 卒業アルバムには載りようもないのですが…)

なぜ「1966アルバム」なのか…?
ドラマの内容をご存知の方には周知の、
「ミヒ(チュンサンの母)
 チヌ(サンヒョクの父)
 ヒョンス(ユジンの父)」この3人の卒業アルバムです。

ソウルで私生児として母子家庭で育ったチュンサン。
母ミヒは父のことを死んだとしか教えてくれませんでした。
一枚の一部焼け落ちた古い写真を、
チュンサンは大事に持って遠く春川の高校へ転校します。
その古い写真には若き日の母ミヒと、
腕を組む同級生らしき男子生徒…
たったひとつの「父親」の手がかり。
そう、チュンサンは「父親探し」のために春川へ来たのでした。

転校生となったチュンサンは、春川の高校の図書室で、
母の卒業した年の卒業アルバム「1966アルバム」を閲覧、
写真に写っている男性をそのアルバムから見つけ出すのでした。
その男性は「キム・ジヌ」 サンヒョクの父親だったのです…

チュンサンを春川へ引き寄せることとなった一枚の写真、
そして、父親の手がかりとなる「1966アルバム」
ユジンとチュンサンの初恋も、
ユジンの父やチュンサンの母の恋もまた、
春川の「高校」から始まっているのですね^^
冬ソナのドラマにとって「1966アルバム」は
「始まりの象徴」と言っても過言ではないかもしれません。

そのために「1966アルバム」はプレミア中のプレミア、
「初恋(チュンサン名場面集)リーチ」専用のアルバムであり、
2ではチヌとミヒそしてヒョンスの物語「真実の父親」リーチが
設定されたのでしょう。
(まれに「もう一つの恋歌」発展もあるようです。)

みなさまに、「1966アルバム」の祝福がありますように♪


 ← ☆** v(o^▽^o)v**☆

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

>おやじ さん

>白白ステップ4群なし・3柄から1966アルバム
みなさん、恋愛中同様に薄めの予告から「1966アルバム」を
出現させておられるのですね ( ̄  ̄) (_ _)フムフム

通常時はピンク枠ステップ4・ゲキアツボイスから体験ありですが、
甘ソナ時短中の右下「もう一つの恋歌」発展のときは、
赤1点のみの薄い予告からでした。

冬ソナはプレミアの複合はほとんどない機種という印象があり、
リーチがプレミアだと予告そのものが薄くなってしまうのかも!?
 ↑ 単なるこじつけ!? (;^_^A アセアセ・・・

>写メはきれいですよね
(( ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄) ))いえいえ
いつもボケボケでお恥ずかしい…
リンクにある ☆「パチンコ 全回転RUSH」
☆「パチスロ フリーズミー」 ☆「りーち!立直!リーチ!」
こちらの画像はとても綺麗ですよ~♪
主さんの事情によりアフィリエイトばかりだったり、
更新されてなかったりしますから、
カテゴリでご覧になると冬ソナ画像が見やすいかと^^

>ぶうちゃん

>バスからのチャンス目は通常中 ← (^-^ゝ 了解♪

>どんな予告から、チャンス目
①無予告
ミドル時短中、ステチェンのみの他には全くの無予告から
ムービーチャンス当たりがあります。
たまたまだったのかもしれませんが…
無予告のチャンス目は珍しい!?

②会話成立からチャンス目
これはpどうやら「プレミア会話」からみたいです。
ただ、ムービーチャンス発展の報告は把握してなくて、
ほとんどが大雪、ごくまれに冬ソナチャンス発展のようです。

③学生から社会人モード移行時
よく左図柄停止でチャリンとなっても、チャンス目が成立したことないんです。
もし、これが成立すればアツイのかなぁ? と思ってるのでした。

チャンス目に限らず、パチでは
「当たらない(またはリーチの成立しない)予告はない」
ということなんだと思います。
(たしか、法律的にもそうなっているはず。)
たとえ99.9%当たりそうにない予告でも、
当たる可能性は「0」ではないと (*^^*)
その最たるのが「ノーマルビタ」でしょうし、
実際ミドルのガセモード中、当確予告や演出も絡まず、
銀枠ステップ1(チェリンの「イヤッ!」)から単当たりしたことあり☆

>バス背景移動
これ、白バスとサンシャインバスでしか目撃したことないんですよ~
赤バスでの背景移動もあるとかないとか…!?
もしあるのならゼブラバスの背景移動も見てみたいです♪

1966

>ぶうちゃんさん

1966アルバムの件ですが、(通常時の場合)おやじの体験・目撃含め共通しているのは確柄テンパイ・たいしたことのない予告から発展してるんですよね。


先日、遊戯を終えたあと、甘ソナ台の履歴を写メったのですが、あいかわらずおやじはドキドキでした。キョロキョロ・オドオドであきらかな挙動不審なおやじです。
それにしてもバンヒさんの写メはきれいですよね。


おはようございます!

おやじさん。

始めまして(@^▽゜@)ゞ♪
白バスから大雪へ発展、それも2回もでしたか~。
どちらも、当たりゲットとの事、良かったです。(○゚ε^○)v ィェィ♪
私は、ムビチャンのハズレだったので、同じハズレなら大雪へ発展して、少しでも期待させてほしかったですね。(┯_┯) ウルルルルル

>1966アルバム(通常時の) 私の遠い記憶では、なんでもないSU4(白マフ・白バス)・ハートぐるぐるの3テンパイ

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!通常時に見られてるんですね、それも確聴牌からでしたか?
何時もなら、確聴牌時点で、諦めMAXですけど、おやじさんの体験談を聞いて、これからの稼動の楽しみが増えました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
後、どのくらい打てるのかわかりませんが、「こんな予告からもあったよ~」というのがあれば、又、教えてくださいね。

>白バスのみからチャンス目
通常時(時短中ではない)に2回ほど経験ありますよ。おやじの場合はいずれも大雪発展でした。どちらも保2以上でした。チャンス目の配列は2と4・6と8の並び目で、確かどちらも赤マフまでだったかと思います。

うち1回は朝一の当たりだったのではっきりと覚えております。結果どちらも当たったのですが、どちらも単当たりだったかと思います。大雪からの当たりだったので確図柄を期待しましたがダメでした。


>1966アルバム(通常時の)
私の遠い記憶では、なんでもないSU4(白マフ・白バス)・ハートぐるぐるの3テンパイで出現したと記憶しております。期待していなかったのでミニキャラは残念ながら見落としてました。

おはようございます!

バスからのチャンス目は、コメにも書いた通り通常中です。
時短中であれば不思議に思わなかったかもしれません、なので余計にビックリでした。
やはり、バンヒさんは遭遇済みだったんですね。
他にどんな予告から、チャンス目になった事ありますか?参考の為に教えてもらえませんか。

バス移動は、実写に発展してると思いますが、ハズレてるので何の実写か覚えてません。

>ぶうちゃん

>ミドルで1966アルバム
ヽ(*゜▽゜)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゜▽゜*)ノ
おめでと~~♪ ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
ぶうちゃんも右上が嘆きのチェリンだったんですね♪
(初恋のときは、まだこのパターンしか見たことないです。)

1966アルバムに限らず、アルバム経由のプレミアリーチは、
①ポラシャキなし
②擬似なし
③確柄テンパイ
この3つが共通してると思います (^_-)-☆
( ①はごくまれにポラシャキあり、③は通常時に単柄テンパイあり。)

>白バスのみからチャンス目
これ、ありますよ^^ もしかすると時短中では…?
通常時にないこともないですが、
時短中のほうがまだ出やすい印象です。
チャンス目ですから、もちろん大雪や冬ソナチャンス発展もあり♪

>バス背景移動
これは実写リーチまで発展したはず♪(実写発展予告のため)
バス背景移動から降雪発展で外れた体験ありです(^_^;)
初雪飛ばしにあわなかったら、きっと当たりだったんだろうなぁ…
( ̄。 ̄ )ボソ...

一つ、念願叶いました。

こんばんは!

今日、やっとミドルで1966アルバムの写メできました。
擬似なく、ピンクダルマ(牌)で(ソ)聴牌「これは、何か出るかも~」と思い、構えた所、やりました~緑アルバムゲットv( ̄ー ̄)v。
初恋と嘆きのチェリンでしたっけ?は、ぼけぼけですけど、なんとか判るので良しです。
今回で、3回目だと思いますけど、以前も、こんな予告から?って感じでしたし、勿論タイトルカットインからも見てますけど、色んなパターンから1966アルバムは出現するんですね?

今日、稼動してて初見があったのですが・・・
通常時、鳥・飛行機他何もなく、普通のバスのみでユジン下車せずから、1ナ5のチャンス目停止がありました。
ミニョンさんは飛び出してくれませんでしたが、通常・時短中に無予告から擬似発生しても、擬似2でバスのみ=ガセって良くあるじゃないですか?そんな感じで見てましたのでびっくりでした。
会話不成立・サンヒョクカー・チェリンカーなどは何度と無く体験(殆どハズレですけど)してますが、バスのみは??でした。

後、今日ではありませんが、ミドルでの時短中にバス背景移動がありました、ハズレでしたけど、これも初見でした。

>黄トラック さん

1966アルバムの比較、これは目からウロコでした!
黄トラックさんの疑問にも納得 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
この疑問については「続・1966アルバム」の記事を
近々UPしたいと思うので、しばしお待ちくださいませ
m(_ _*)m(_ _)m(*_ _)m

ありがとうございます

いつも楽しませていただいております。
緑アルバムでちょっとした疑問があります。
画像で疑問を説明させていただければと
『のんびり歩きの部屋』
を覗いていただければと

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

一言メッセージ♪

ブログ最終回記事UP☆

応援ありがとうございました
コメントやメールのお返事が
できずにごめんなさい。
みなさまお元気で (^_^)/~

ブログ内の検索にどうぞ♪

「夜背景」カテゴリにありません
こちらで検索してね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。