FC2ブログ

バンヒのパチ日記

  ぱちんこ「冬のソナタ」の画像記録♪  最終記事UP☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様子が変だけど

様子が変だけど

社会人モード中の日本語会話♪
ユジン 「メガネ外してもらえませんか?」
ミニョン①「どうしたんです?ユジンさんは僕の前だと
      様子が変だけど。」

ユジンの同じ問いに対して、ミニョンの返答がもう1つ。
ミニョン②「いつもそんなふうに人の顔を見るの?」

①と②ともに白字と赤字が存在し、実写発展予告ですが…
②のほうは白字に限り「2段階会話」として、
「どうです、普通の顔でしょ?」に発展の可能性があるんです!
(2段階会話にならないことのほうが圧倒的多数です^^;)

①の会話の由来は more をクリック♪ → →


 ← (〃∇〃)  
 
 
 
様子が変だけど 白字

同じ内容の白字会話☆
 
 
 
 
 
「第4話 忘れえぬ恋」より

偶然、一緒に現場の下見をすることになった二人。
ユジンはチョンアの代わりに、
ミニョンもまたキム次長の代わりでした。
チュンサンとそっくりのミニョンと仕事をしていること、
ましてや仕事でとはいえスキー場の下見に二人で来ていること、
そうしたことを今サンヒョクには知られたくない…
後ろめたさから、ユジンはこの下見もチョンア一緒に来ていると、
サンヒョクに小さな嘘をついてしまいます。

雪道を並んで歩く二人。
(ここで「お互いの心が~」のくだりがあります。)
ユジンの心によみがえるのはあの日のチュンサン…
雪だるまデートのとき「影踏み」と言って
ユジンの足あとを追ってたチュンサンとの思い出。
今はユジンがミニョンの足あとを辿っています。
「私がチュンサンの影を覚えていてあげる」
そう約束した影の国の話をかみ締めながら。
覚えてる、覚えているよ… そう語りかけるように。

ストーブの前で暖をとろうと提言するミニョン。
なおも仕事を続けようとするユジンに、
「座ってください。気になりますから」
と言ってミニョンはストーブに火をくべます。

雪原をずっと歩いてきたせいで靴はすっかりぬれていました。
ミニョンは自分の靴を脱ぎ、ユジンにも乾かすように勧めます。
ユジンの脱いだ靴をミニョンが取り上げ、
ストーブの近くにおいてやるのですが…
その手元をじっと見つめていたユジンに
また一つよみがえる鮮やかな記憶。

チュンチョンの高校で二人で塀を乗り越えたとき、
塀の上に座ったユジンの足に、
そっと靴をはかせてくれたチュンサン…

ユジンの中で何かが弾けました。
こらえきれず、搾り出すように、これまで抑えていた
ミニョンに聞きたかったことが次々とあふれ出たのです。
「春川、春川を知ってますか?
 春川の第一高校、覚えてませんか?
 韓国で暮らしたことは一度もないんですか? … 
 一度メガネを外してもらえませんか?
 メガネをはずしてみてください…」

何かにとり憑かれたようなユジンの言動に面食らうミニョン。
「どうしたんですか。ユジンさんは僕に会うたびに、
 こんなふうに様子が変になるけど、何か理由でも?


瞳いっぱいに涙があふれるユジン…
「私の話、信じてくれますか?」
ミニョンにチュンサンのことを話そうとしたその時…
夢を覚ますかのようなノック音。
登場したのは… 恋人の様子を見に来たチェリンでした




仕事のパートナーとしてミニョンと出会い、
自分でも戸惑いながら、どうしてもチュンサンの面影を
追ってしまうユジン。
サンヒョクと婚約もし、封印しようとしていた記憶や感情が
チュンサンとうり二つのミニョンによって
否応なくかき乱されてしまうわけですが…
そんなユジンの動揺(とその理由)をミニョンは知る由もありません。
出会うたびに変な言動を見せるユジンを、
ミニョンが「様子が変だけど?」と感じるのは当然のことでしょう。
でも、そんなユジンの不可解な言動が、
ミニョンの心に「ユジンさんって…???」と
気になる存在になった面もあるのだなぁと思うわけです。
ミステリアスな人ほど気になりますものね♪ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

でも、そんなユジンの言動を逆手にとって、
チェリンが「罠」を仕掛け、
ミニョンはユジンに対し大変な誤解を抱くことになるのです(T_T)
好きな人を自分に引きとめておくために、
こんなこともできる女性は、やはり怖い (ΦωΦ)ふふふ・・・・
(強い! と言うべき!?)
そんな、感情むき出しの率直なチェリンのほうが、
好きだったりするんですよ… σ( ̄∇ ̄;)ワタシ
ごめんね、ユジン <(_ _)>


 ← (〃∇〃)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

>けろっぴ~ さん

>チェリンの登場でひっくり返っていました^^
ナカマヽ(*゚▽゚*)乂(*゚▽゚*)ノナカマ
「チェリンのお邪魔ムシ!! いいところで~~!!」
(o ><)oもぉぉぉ~っ!!
とイラつかれた方が圧倒的多数でしょう(^^ゞ
このチェリン登場も決して偶然ではないですもんね。

チェリンは恋人として友人たちにミニョンは紹介したけれども、
(おそらく友人の関心を自分に引きつけるためにしたこと、
 と推測しています。)
ミニョンとユジンが仕事で組むことになったは知りませんでした。
それがマルシアンを訪ねたところ、現場の下見に、
それもユジンと下見に行ってることを知り、慌てて押しかけた…
という流れなんですよね~ (* ̄ー ̄)"b"
押しかけたあとの、ユジンに対するチェリンの釘の指し方がまた凄い
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
これは、またの機会に (^_-)-☆

>「フムフム、なるほど」
こう感じていただけると、書き甲斐があります~~♪
かなりバンヒなりの脚色(妄想!?)も含むのはご了承くださいませ (^^ゞ

>行楽には行かれたのでしょうか?
はい♪ 恒例のフラワーフェスティバルへ行ってきました^^
あとはお互いの実家へ行ったくらい。
(父の命日がゴールデンウィーク中なのです。)
稼動はお休み中 (-_-)zzz
「家族の誰かが家にいるときにパチはしない」」ルールのため、
平日昼間稼動が基本のバンヒなのでした (^-^ゝ
昨年や一昨年の連休は「打ちたい~!」欲求も高かったんですけど、
今年はその意欲もずいぶん小さくなりました (^∇^;)

連休も6日(金)をはさんで土日ですから、
この週末までゴールデンウィークの方も多そうですね。
(トヨタ関連に勤めている友人は、連休がとっても長いですよ。
 ラインが動いてないので強制的な休みだそうです。
 きっとマツダも似たような状況でしょう。)
けろっぴ~さんはお仕事とのこと、お疲れさまです ( ^-^)_旦""
世の中お休みのときに働いてくださる方がおられるから、
休日にリフレッシュできると思ってます (^人^)感謝♪
お仕事の方も、お休みの方も、お出かけの方も…
みなみなさまが充実したゴールデンウィークになることを願ってます☆

バンヒさん、こんばんは。

>瞳いっぱいに涙があふれるユジン…

ここですよ!!
ぐっぐっと引き寄せられて、心の思いを吐き出すかと見入っていたら、
チェリンの登場で私は一人、ひっくり返っていました^^

しかし、バンヒさんの解説を見ているとあのシーンはこのシーンの為の布石やら
あのシーンがあるからこのシーンにつながっているという事がよくわかり
「フムフム、なるほど」と読ませて頂いております。m(__)m

ゴールデンウイークも明日で終わりですね。
行楽には行かれたのでしょうか?
それともP店通い?
ラスト一日、バンヒさん始めブログに訪れている皆さんに
良いことが訪れますように。^^

私は・・・・・仕事です orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

一言メッセージ♪

ブログ最終回記事UP☆

応援ありがとうございました
コメントやメールのお返事が
できずにごめんなさい。
みなさまお元気で (^_^)/~

ブログ内の検索にどうぞ♪

「夜背景」カテゴリにありません
こちらで検索してね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。